CONCEPT家づくりについて

株式会社 田端本堂カンパニー 代表取締役社長 田端 千裕

多くの方のマイホームの夢を叶えるために。
ワンズホームが提供する住宅は、「いい家なのに、低価格」です。

株式会社 田端本堂カンパニー
代表取締役社長 田端 千裕

1914年(大正3)に滝川で建築請負業として創業した当社は、住宅や学校、神社仏閣などの建築で「田端組」の基盤を築いた後、改組を経て、1969年(昭和44)に「田端建設工業株式会社」と社名を変更しました。この頃から、公共土木工事を業務の中心に据えてきましたが、より一層社業充実のため2004年(平成16)には、三笠市の老舗企業である「株式会社 本堂建設工業」と合併し、「株式会社田端本堂カンパニー」として発足、現在に至ります。

建設業界に閉塞感が漂う昨今、それを打破するために、企業として新しいことにチャレンジしようと、2002年(平成14年)に建築部門を整備し、個人住宅専門の部署、「ワンズホーム」を立ち上げました。

より多くの方のマイホームの夢を叶えるために―――。そんな思いで始めた「ワンズホーム」が提供する住宅は、「いい家なのに、低価格」。

お客様と最も距離の近い技術者たちが市場の声を反映したアイディアを出し合い、品質と価格のバランスの良い住宅を企画、提案しています。2010年(平成22年)3月からは、時代のニーズに合わせて、全商品を次世代省エネタイプの住宅に切り替えました。

建てていくうちにオプションで料金が上がっていくという話はよく聞きますが、当社は初めから、一般的には別料金となる外部給排水や暖房、照明設備などを含んだ料金でご案内しています。まず他にはないこの総額提示というシステムは、お客様の安心に繋がるものと考えます。

ワンズホームが現在、住宅を手がけるエリアは、札幌、三笠、岩見沢、滝川です。私たちはワンズホームに自信を持っているので、もっと地域の人に広めていきたいと常々願っています。

家は人生の最大の買い物です。だからこそ賢い買い物ができますよう、ワンズホームはお客様のために尽力します。

いい家なのに、低価格。
それがワンズホームのコンセプト

幅広い世代の方に喜んでもらえる品質と価格を実現。

ワンズホームが皆様にお届けする住宅は、「いい家なのに、低価格」です。
なぜそんなことができるのかと、不思議に思うかも知れません。
でも、できるのです。

私たちはそれを実現するために、「資材や設備を代理店を通さず直接仕入れることでコストを抑える」「営業経費や広告経費をかけない」などの企業努力を重ね、品質、価格ともに満足の頂ける住宅を追求しています。

少しでも多くの方に、自分の家を持っていただきたいから。

ワンズホームは、そんな思いで、皆様の夢をカタチにすべく日々研鑽しています。

ワンズホームは、全てを含んだ安心の総額提示です。

もしかしたら、当社の言う「総額提示」という言葉がピンとこないかも知れません。ほとんどの住宅会社では、「建物価格」または「建物価格+暖房及び照明器具価格」の提示が一般的で、外部給排水工事や砂利敷き、散水栓、暖房、照明設備などの料金が含まれていません。そのため、随時、別料金が発生するわけです。
しかし当社では、暖房、照明、給排水の費用を全て含んだ価格を提示をしています。地盤調査費も込みです。要するに、すぐに入居して生活ができるフル装備の住宅の価格を、ご案内しているのです。別途料金がかかるのは、杭工事、カーテンレール、カーテン、食洗機、エアコンくらいでしょうか。もちろんこれらは、どこの住宅会社でも当たり前に別料金のものです。
どうぞ、比べてみてください。ワンズホームは、安心の総額提示で、皆様の賢い買い物のお手伝いをしたいと考えています。

プランは「企画住宅」「自由設計」の2種類。

当社の住宅プランは、「企画住宅プラン」と「自由設計プラン」をご用意しています。
「企画住宅プラン」とは、当社が提案した間取りを、時代にマッチした次世代省エネ基準適合住宅(エコポイントにも対応)でご提供するもの。
お客様のさまざまなライフスタイルや好みにお応えできるよう36タイプものモデルを揃え、そこから選んでいただいています。

一方「自由設計プラン」とは、お客様のご希望に添った間取りを設計します。
前記の企画住宅をベースに、または、それにとらわれない一からのプランニングも行っています。お見積もりは無料です。価格は、企画住宅と同等とお考えください。当然こちらも次世代省エネ基準適合住宅です。

スタッフはみな、建物のエキスパートです。

家づくりは、お客様との人間関係づくりでもあると私たちは思っています。お客様の夢の住まいをカタチにするために、よりよいコミュニケーションを取るのは必要なこと。

どんな家で、どんな暮らしがしたいのか。

私たちははじめに、たくさんの問いかけをするかも知れません。
また、スタッフはみな、建物について何を聞かれても答えられるエキスパートです。

どうぞ、なんなりとご相談ください。

PageTop